朝ドラ「エール」27話(5/5) 第6週「結婚大反対」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » エール » 朝ドラ「エール」27話(5/5) 第6週「結婚大反対」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「エール」27話(5/5) 第6週「結婚大反対」

    NHK連続テレビ小説 エール(27)「ふたりの決意」
    2020年5月5(火)放送予定


    <エール 27話 あらすじ>

    音との結婚を家族に大反対された裕一。

    浩二の想いを初めて知ることになり、謝罪しました。

    浩二は、「謝るなら音と別れて留学しろ!」と言い放ちます。

    裕一は、改めてどうしたらよいのか考えこみます。

    そこで、恩師・藤堂先生に相談することに。


    一方、音楽学校の実技試験を翌日にひかえ、歌の練習にはげむ音。

    裕一から連絡がないので、不安になっていました。

    吟は、今は歌に集中するようにと元気づけます。

    音は、公園で課題曲の練習に励みます。

    すると、とある男が歌い方についてアドバイスしてきました。



    裕一は、藤堂先生に結婚と留学のことを相談します。

    悩んだ末に裕一が出した答えは…


    音宛の手紙が裕一から届きました。

    手紙を読みながら震える音。


    音は、何度も裕一に手紙を送りました。

    しかし、裕一は開封しません。


    そんななか、大変な事が起こります。

    イギリスから『留学取消』を知らせる通知が届きました。

    音も留学も失い、裕一は一気に奈落の底へ落ちた気持ちになります。

    「すべて終わりだ!!」


    三郎は、音へ手紙を書きます。

    裕一の危機を知り、音はいてもたってもいられません。

    音は裕一のいる福島へと急ぎます。

    「エール」第6週「ふたりの決意」 27話
    NHK エール 公式サイト


    スポンサード リンク